CentOS5にプロクシサーバ(Squid)をインストールしたメモ

CentOS5にプロクシサービスのSquid(スクイード?)をインストールした際のメモ。

1.squidをyumでインストール

# yum -y install squid

2.squid設定ファイルのaclとhttp_accessを設定
今回はローカルネットワークからのみ許可する設定です。
/etc/squid/squid.conf
内のaclの設定↓

acl localhost src 127.0.0.1/255.255.255.255

※localhostというacl名を定義
※src=アクセス元のIPアドレス。127.0.0.1/255.255.255.255 =アクセス元がローカルネットワーク。

上記のように下記を設定

acl squidtest src 192.168.1.0/255.255.255.0

 

次に下記を追記し、acl名squidtestを許可

#http_access allow our_networks
http_access allow squidtest

 

3.squidを起動

#/etc/rc.d/init.d/squid start

また、squidを今後再起動時に自動起動させるなら下記も忘れずに

#chkconfig squid on

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください