PHP 可変変数使いどころ

${"var"} = "123";

PHPの可変変数を使えば、変数名をいじって利用できる、特にループ処理などに有効活用できる。

foreach($device as $key => $val){
$RESULT_ = "result".$key;   //可変変数名
echo $RESULT_;
print_r(${$RESULT_}); 
}

$result1 $result2 $result3 ・・・・
の配列が1つのループで出せます。

一応メモ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください