git 一時的に過去のログに戻して、また最新

gitのソースをそのまま公開ソースとして利用している場合に、

1つ前のソースに一時的に戻して、最新版との動作の違いを確認したい事がある。

そんな場合に、、、

※扱い注意!

git log 
戻りたいログを確認し

git reset --hard コミットログ
そのソースに戻り、ソース上もそれに切り替える(--hard注意!)

で、動作確認。

git reflog 
で「git reset --hard コミットログ」する前の
「HEAD@{〜}」を確認

git reset --hard HEAD@{〜}
で作業前に戻ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください