javascript カンマ区切りの金額表示色々(小数点切り捨ても)

一番簡単な方法

var num = 9800;
num.toLocaleString(); //9,800

ただし、対応していないブラウザ云々があります。IE10等

その他1

var num = 9800;
String( num ).replace( /(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,' ); // 9,800

9,8,00
とか
9,800

僕が採用したカンマ区切り

// カンマ区切りフォーマット対応
function moneyDisplayFormat(str) {
    var num = new String(str).replace(/,/g, "");
      while(num != (num = num.replace(/^(-?\d+)(\d{3})/, "$1,$2")));
        return num;
}

// 呼び出し
moneyDisplayFOrmat("1,99,9");

1,99,9
とか
1,000,
とか
カンマが変な位置あっても対応している。

小数点が入っている場合は、
1,99,9.023 => 1,999.023と出る。

小数点を切り捨てしたい時

var num = Math.floor(1999.533); // 切り捨て 1999

var num = parseInt(1999.533); // 1999

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください